« 北京オリンピック・マラソンコースと野口みずきの欠場 | トップページ | 精霊流しは「山門施餓鬼」と名を替えて »

2008年8月18日 (月)

ランナーは若いことが実証された!

こんなうれしいニュースが、ニフティに流れた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランニングの習慣に老化を遅らせる顕著な効果があることを米スタンフォード大の研究チームが突き止めた。

 20年以上にわたる追跡調査の結論という。

 調査期間は、1984年から2005年まで。チームは、ランニングクラブに所属し、週4回程度走る男女538人(84年当時の平均年齢58歳)に毎年質問票を送り、歩行や着替えといった日常の行動能力や健康状態などを調査。走る習慣がない健康な男女423人(同62歳)も同様の方法で調べ、比較した。

 その結果、走る習慣のないグループは、2003年までに34%が死亡したのに対し、習慣的に走るグループの死者は15%にとどまった。また、走るグループは、走る習慣のないグループに比べ、日常の行動能力が衰え始める時期が16年ほど遅かった。

 チームは「年齢を重ねても健康的に過ごすために何かひとつ選ぶとすれば、(ランニングのような)有酸素運動が最も適している」と結論づけている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これなんですよ!ワシねェ、よく人に、若いですねェ、と言われる。

ウルトラマラソンになると、平均年齢が50歳を越える。まずウルトラマラソンという定義が難しいが、50kmを越えるマラソンという人もいれば、イヤイヤそんなフルマラソンに毛が生えたような距離ではいけません、100km以上を言います。と、まァ、さまざまですが、ワシは50km以上でハクがつくから、この方がいい。

さくら道270kmウルトラマラソン(2003年)の参加者302人の年齢を見ると、最高齢男76歳・女66歳、平均年齢男51歳・女46,6歳である。

みんな若いぞ!元気がいいし、迫力を感じる。これが実証された。うれしいね、ただみんなよく飲むからなァ、そっちの方が心配だ。(特にワシじゃが)

|

« 北京オリンピック・マラソンコースと野口みずきの欠場 | トップページ | 精霊流しは「山門施餓鬼」と名を替えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/42189210

この記事へのトラックバック一覧です: ランナーは若いことが実証された!:

« 北京オリンピック・マラソンコースと野口みずきの欠場 | トップページ | 精霊流しは「山門施餓鬼」と名を替えて »