« 抗菌って、便器なめてもいいのかや? | トップページ | ガタピシしている麻生内閣 »

2008年10月 1日 (水)

ウォーキングでとうとう18km

最近天気予報から、雨の降らない時間帯をつかめるようになった。

気象庁のホームページで、http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/というものがる。

ここで雨雲の動きを予想すると、意外や雨に降られない。取りあえず傘を持ってでかける。

最近ワシの心境に変化がでてきた。何事にも、折角こんなチャンスンがあるんだから、これを生かさにゃイカン、と思うようになった。頚椎を、脊椎を手術するんだから、すぐに歩けるようになりたい。ならばそうするために、できることを探す。歩けないなら、それに変わる筋肉を育てる方法を探す。そこでマウンテンバイクにまたがった。意外やそれがうまくいって、大腰筋と腸腰筋を鍛えた。

手術後の回復は順調で、驚くほどである。

9月30日、台風が沖縄に近づいて来ているので、いつ雨が降ってもおかしくはない。先ほどの気象庁の雨雲から、午前中は降らないか、小雨と判断した。5kmほど歩いてから、今日はできるだけ距離を伸ばそう。ちょうど曇りで涼しいから、携帯ラジオを聴きながら歩く。

バイパスを車の騒音に押されながら歩く。11時半ごろスーパーの食堂街に入る。オムレツを割引券を使って480円。このごろそんなに食べたいという気が無くなってきた。ここは丼とうどんセットメニューが人気ですが、私は単品で十分だ。

体重もそのせいか、幾分減ってきた。168cmで64.5kg。BMI標準体重を計算すると、62,09kgだから、意外にいい線に来ている。もちろん手術後、痛みがなくなり楽しくて仕方がない。だから動き回る時間が長くなってせいもある。

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22=64.09kg

表を見ると少し暗くなってきた。急いだ方がいい。そろそろ制限時間だ。雨雲は1時半~2時には到着する。またバイパスに出る。ひたすらに進む。普段はここから帰る道を通りすぎた。もう少し、折角ここまで来たんだから。最近この気持ちが、私を後押ししている。「折角ここまで」「もう少し」進んでみよう。体の調子を見ながら、「折角ここまで」きたんだからと、前進する。

禁酒でも、「折角ここまで」止めたんだから、もう少し頑張ってみよう。

これをあきらめると、アッという間に崩れる。そんな弱さを持っている気持ちを、「折角ここまで」という「ささやき」が支えている。

そしてとうとう18km踏破した。もう雨が落ちてきた。時間通りであった。約4時間半、時速4kmであるが、歩くことができる喜びを感じた。

いつかきっと走ってやるから。親の目を盗んでおやつを盗む子供のように、時々走る。先日は7km走られたが、無理はしない。まだ時間はタップリあるから。

折角ここまで、生きてきたんだから。

|

« 抗菌って、便器なめてもいいのかや? | トップページ | ガタピシしている麻生内閣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/42644019

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングでとうとう18km:

« 抗菌って、便器なめてもいいのかや? | トップページ | ガタピシしている麻生内閣 »