« 日の出寿し食堂 | トップページ | 車と水は相性が悪い »

2009年7月20日 (月)

アルコール自主規制

どうも最近飲み過ぎなのか、胃に生気がない。量を減らしているのにである。

そろそろ夏になる。夏バテする前に自主規制しておかないと、ひどいことになる。とにかく寝ることだ。昼寝ゴロゴロ、夜は早寝に限る。ということで、夕べは早く床に就いた。それも9時半にである。ところは早寝すると途中で眼が覚めると大変である。いままでは酒の勢いで寝ていたが、それができないのだ。

夕べも11時半ごろ眼が覚めた。ならば本でも読むか。読みかけの椎名誠著の『ニューヨークからきた猫たち』を、枕もとの、寝ながら読める本立てに固定した。これは実に優れものである。手がくたびれないからよく読める。いつの間にか寝ているときもある。

この本はあと五分の一を残すだけだ。少し長めの章節だから、途中で止めるわけにはいかない。そう思いながらも一気に読み終わったが、まだ寝も気が来ない。困った。こんどは脇の本箱から、一章節ずつが短い、東海林さだお著の『パンの耳の丸かじり』を持ち出した。

ウフフと読みながら眠気がきたのは1時ごろであろうか。よし何も考えずに頭を空っぽにして、ただひたすら寝付Photoくのを待つ。こうなると眠気が飛んでいくような気がする。いつの間にか寝付いたのだっろうか、眼が覚めたのは2時半ごろ、トイレに起きて、出した分補給してお茶を飲んだ。どうもこれが災いしてか、眠気が飛んでしまった。

今度もただひたすら眼をつぶり、気が付いたら3時半ごろ。なんと一時間おきに眼が覚めているではないか。でもこれまでの睡眠不足があったのか、今度は熟睡をしたらしい。いつも起床する5時少し前に眼が覚めた。

朝食をとったら猛烈に眠気が襲ってきた。クッソ~ッ!

寝る前に少しだけ飲んでやろうかシャン。

|

« 日の出寿し食堂 | トップページ | 車と水は相性が悪い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/45663969

この記事へのトラックバック一覧です: アルコール自主規制:

« 日の出寿し食堂 | トップページ | 車と水は相性が悪い »