« 巨大ウンコの話 | トップページ | 伊勢へ家族旅行 »

2010年6月 4日 (金)

近視の予防は布団の中でできる

近視予防と仮性近視の回復にこんな方法はいががでしょうか。戦時中、予科練の生徒たちが実行していた簡単な方法です。それは布団の中に入ってから軽く目をつぶり、瞼の裏に遠くの風景を想い描くというものです。その風景は雲海の向こうに浮かぶ富士山でもいいし、水平線のヨットでもいいのです。こうすると目の水晶体の両端にある毛様体筋は本能的にうまく働いて近視を防ぎます。

『おもしろ健康診断』Dr志賀貢著より

私のやってる方法は、外の景色を見ながら、遠くの景色を見たから自分の鼻の頭をみる。これをできるだけ速く繰り返すと、なんとなく焦点が合わなかった眼球に勢いがでます。やって御覧なさい。実に短時間で効果が出ますから。

速読法の練習にはこんな表を使います。

目をまず縦線の沿って、上下します。右から左へ移動します。これを何度も繰り返す。全部終わったら、次は、斜めの線を8の字型に回します。これを繰り返しながら、斜めの線を∞状に繰り返します。これを一日2時間ぐらい繰り返しますと、本を短時間に読めるようになる。これはテレビ実験でも証明されています。お試しあれ。

Photo

ただね、せっかく買った本を短時間で読めてしまうのはもったいない。いくら金があっても身が持たない。そ~か!立ち読みという手があるがやァ。図書館で借りるという手もある。この速読法は目の運動にいいことは確かだ。

|

« 巨大ウンコの話 | トップページ | 伊勢へ家族旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/48520608

この記事へのトラックバック一覧です: 近視の予防は布団の中でできる:

« 巨大ウンコの話 | トップページ | 伊勢へ家族旅行 »