« 秋祭りじゃ~! | トップページ | 無患子 »

2010年10月28日 (木)

ア~ッ!右耳が聞こえない

この一週間、どうも聞こえが悪い。右耳が悪い。左を抑えると、何も聞こえない。また鼓膜に耳垢が張り付いたか?

近くの田中医院へ出掛けた。

耳にロメフロン(塩酸ロメフロキサシン)という合成抗菌剤を、先に注射針がついていない太めな注射器でこの液体を注入された。その後吸い出し器で、ゴ~ッと吸い出されると耳垢がドカンとでて来きた。「ゲッ!脳みそがこんなに汚れていたのか」と言うと。「脳みその手前です」言われた。またよく出てきたものだ。どうも途中で炎症を起こしていて、耳垢がそれと合体して鼓膜に張り付く。それにしても、と思うほど出た。しかも吸い出し機でゴ~ッ吸い出されると「脳みそが出てきてしまう」と言うと、病室が笑いの渦である。

大量の耳垢が出てきた。なぜこうなるのか、しかも右耳だけがそうなる。構造的な欠陥があるのだろうか。もしかして亜炭鉱が掘り返された跡地があるかもしれないと、バカことを考えていた。

診察結果は「耳垢栓塞除去(複雑なもの)という診断である。そんなにオレってヒネクレテいないのに。

そこでどうも3ヵ月ごとに起きるから、細菌の可能性もあるというから、微生物学的判断をするという。それは耳から取り出した耳垢を細菌培養するという。なんと大げさになってきた。細菌検査の結果、あなたの脳は、あとしばらくで時効です、なんで出たらどうしょう。

でも洗浄してもらったせいで、テレビの音量は21から13になった。先日まで、隣の部屋にいる家Photo 内から「ウルサイ」としかられていた。

当分通うことになりそうだ。

何度も吸い出されると、ハロインのカボチャ頭になりそう。

|

« 秋祭りじゃ~! | トップページ | 無患子 »

コメント

お久しぶりです。sun
今度は耳の調子が悪いのですか?大変ですね
いろんな病気があるものですね。(≧m≦)

私ごとですが  先日宮本先生にMRIの結果をもとに診察していただきましたが・・
腰椎のすべり症で手術するかどうか家族と話しあってきてくださいといわれました。
その後、温存療法に決めました。そのムネ先生にはメールしておきました。このくらいなら、人によっては痛みを感じないみたいです。
いろいろありがとうございました。  

投稿: akemi hattori | 2010年10月29日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/49860686

この記事へのトラックバック一覧です: ア~ッ!右耳が聞こえない:

« 秋祭りじゃ~! | トップページ | 無患子 »