« メガネがない! | トップページ | 猫のかかる言葉 »

2012年3月 1日 (木)

歯が欠けた

どうも間抜け面でイカンなァ。

もう7年ほど前にはだか祭でどういう訳か参道で歯が折れた。唇には傷もないし、痛くもかゆくもない。祭りが終わって歯医者に行った。前歯のど真ん中が折れていることがレントゲンで判明した。それを取ってみると、やはり歯の途中から折れていた。歯医者は喜んで、根元からボルトで固定するという。要するにいま問題のインプラントにしたいという、ワクワクとした気持ちが伝わってくる。

今頃歯なんて接着剤で固定できるだろうというとい、できないという。それなら瞬間接着剤のアロンアルファで自分で固定するというと、ならばと接着剤を持ってきた。あるではないか。ところが問題が起きた。同じ歯が上下二か所で折れていると言うと、そんなことはないという。そこで歯を実際に触らせて、ぐら付くのを確認させたら、納得したようだ。

折れた歯を支えるために、両側の健康な歯を削り、そこを橋(ブリッジ)の橋脚にして、真ん中に差し歯を入れるという難工事を始めた。ところが出来上がった歯は色違いでみっとも無いッたらありゃしない。それを言うと、差し歯は時間がたてば色が合ってくるというが、7年たっても依然もとのまま。ウソこき。今の歯科技工士の技術はそんなものではないはずだ。

それより、6年もたった先日、橋脚にしていた歯が乾物をかじっていたら、ポロッと折れてきた。?????

もしかして、またもやレントゲンで、折れているのを見逃して、ブリッジにしたので、力が余計にかかり、もともとかろうじて繋がっていたのが、折れてきたということだろうか。

もうこの歯医者とは縁切りにしたいが、腹が立つので、もう一回喧嘩を売ってやろうと思う。

今後は3本を部分入れ歯にすることになれせんかしら。今度色が合わなかったら、金払わんからなッ。色が変わるまで時間がかかるというが、わしはもう人生の80%使ってしまった69歳だ。死に際に色が合いましたと言われても、後がないからなッ。

歯医者とは実にいい加減だ。インプラントなんか絶対にやらんからな。こんなレントゲンも見逃すような歯医者では安心できない。

先日近所の友人の前歯が抜けている。歯医者にかかって半年かかってやっと歯が治ったという。歯医者は久しぶりの患者に、もう逃がさんでねッ、とばかりに何と半年の間に、レントゲンを5回撮ったという。一回撮れば十分なはずなのに。やっぱりおかしい。治療代稼ぎと言われてもおかしくない。

藪という言葉が浮かぶ。

今海外で詐欺にひかかっている歯医者が多いという。国内の敗者(いや歯医者)は飽和状態で、海外進出を持ちかけられて、病院を造りましょうともとかけられて、土地代や建築費を巻き上げられているという。(外電より)

歯医者の電話番号を調べて御覧。ダジャレのような電話番号がゾクゾク出てくる。

  • 8148 ハイシャ
  • 6480 ムシバゼロ
  • 4618 シロイハ
  • 8241 ハニヨイ
  • 8704 ハナオシ
  • 0418 ヨイハ
  • 0648 ムシバ
  • 4838 ヨイハサワヤカ

歯医者に店名でも、「ア」という歯医者がある。いま閑散としている。一番早く電話帳から探せるからと言って、患者が来るとは思えんが。

その程度が歯医者なんだ。昔は「下駄屋」とさげすまれていた。昔の下駄は歯を入れ直して使っていた。その下駄の歯を入れるような簡単な仕事で、医師としては認めてもらえない程度だという。

こんなことを書くと、歯医者に指名手配が回るかもなァ。

|

« メガネがない! | トップページ | 猫のかかる言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/53515520

この記事へのトラックバック一覧です: 歯が欠けた:

« メガネがない! | トップページ | 猫のかかる言葉 »