« 紅葉し始めた | トップページ | キムチについて考えた »

2012年11月19日 (月)

血圧の薬は飲むな!これは医療機関と製薬会社の陰謀である

血圧の薬は飲むな!血圧の基準値は医療機関の陰謀だ

高血圧は何時から病気になったか

国民皆保険制度が1961年度に達成された後から、 薬の大量消費時代が始まり、1956年ころからレセルピンという降圧剤の大量生産が始まった。

医者と製薬会社が、これに目をつけて、高血圧の問題を喧伝し、 「国民皆保険」ならぬ「国民皆高血圧」時代に突入した。

つまり、高血圧というのは戦後、発明された病気と言えるのである。 犬や猫の畜生には高血圧という病気がないように、 戦前は高血圧という病気はなかった。

医者と製薬会社の陰謀によって、高血圧の基準値が大幅に下げられており、 誰もが「貴方は高血圧ですよ。降圧剤を飲まないとすぐ死んじゃうかも」と恐喝されるようになった。

かくして、製薬会社の降圧剤の売り上げは1兆円にも達するという。 巨大マーケットの誕生である。

しかし、高血圧は自然現象であり、何らかの生理的意味がある筈である。それを無視して、無理やり降圧剤で下げることは、必ず副作用を伴うので、 「降圧剤を飲む方が飲まない方より危険」なのである。

この記事のホームページは、下記ですのでご覧ください。

http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/hadano/health/index3.html

私も長い間血圧が高いということで、薬を飲んでいた。上が180~160ぐらいでした。この血圧ですとどこの医者にいっても血圧の薬を処方される。これを書いた随分あとに、 私が支給された薬は2013年11月に問題になった「ディオバン」であった。やっぱし、ウソコキ!

私の近所のT内科のオバーチャン先生とは仲が良く、朝のラジオ体操から帰る時間に掃除をしてみえる。そこでいつも問診をしてもらう。というより私が話を持ちかける。
「先生お早うございます」
「最近顔を見ないので心配していたが、どうしていました?」
「少し気になることがありまして、血圧が160になった時に薬を飲むと、翌日120に下がってしまう。そこからダンダンと上がっていき、5日ぐらいになると160になる」
「イカンなァ、そんな薬の飲み方は、そんな薬の飲みの方はしない方がいい」
という勧告を受けた。実はオタクの処方なんだけど…とはいえなんだ。

そこで色々調べていたら、上記のホームページにたどり着いた。

私のウルトラマラソンの友人で、薬剤師がいる。彼は75歳で血圧が190で、それで今も走っている。彼に聞くと、
「血圧には本人の血管がそれぞれ対応しているから、何も薬で下げることはない。薬は毒だ」

と、言い切った。私はオバーチャン先生や薬剤師の話を聞いた時から血圧の薬を飲まなくなった。それと血圧計を見なくなった。

だから、いろんな情報から血圧には堂々と立ち向かっている。
1、血圧降圧剤の薬に頼らない。
2、身体を動かす。私の場合は、マウンテンバイクで午前中20~30km、午後から断続的に5~10km歩く。
3、水分を補給して、血液をサラサラにする。私は焼酎を飲んで、これに対応している(う?イカンかねェ)。しかし困ったことに、水分を補給すると、出るものは出る。それも頻繁にでる。時にはチビルこともある。血液サラサラをとるか、チビルをとるか、ブルータス、君はどう思う??

念の為に、血圧の基準がどう変わってきたか調べてみた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
基準値は、10年前に突然160mmHgから140mmHgに下げられました。

その結果新たに数千万人の人々が高血圧と診断されるようになりました。
      今は130mmHgを目標に血圧降下剤が処方されています(下図)。





もちろん、高血圧によって何らかの自覚症状がある場合は、薬で血圧を下げる必要性があるでしょう。また、今まで飲んできた血圧降下剤を急にやめるのは反動があります。

しかし薬とは、緊急の場合に短期間に服用すべきものです。
      毎日飲みなさい、すっと一生飲みなさい、という処方は根本的に間違っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これを見ると、国民全員が高血圧にされそうである。

私はとにかく体を使っている。私は頸椎と脊椎を手術しているので、痛みには敏感である。だがこれにオジケることなく、無理しないように、無理している。この加減が難しい。

私の友人知人が脳血栓とくも膜下などの病気にみまわれたときにいつもいうのは、「動け、体を使え、無理しないで無理をしなさい、いかれた脳機能は、必ず反対の脳機能がバイパスを作るから」これを言い続けている。

人間って、けっこう頑丈にできているんだぞ!弱気になるな。

|

« 紅葉し始めた | トップページ | キムチについて考えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/56144813

この記事へのトラックバック一覧です: 血圧の薬は飲むな!これは医療機関と製薬会社の陰謀である:

« 紅葉し始めた | トップページ | キムチについて考えた »