« ゲッ!こんな人通りの多い場所にスズメバチ? | トップページ | 足の指に人差し指があるか? »

2013年6月19日 (水)

脱水症状を防ぐ計算式

偶然見ていたテレビで知った。発汗量を計算する方法だ。

自分の体重×移動時間×5cc=補給水分となる

私が真夏の夜叉が池130kmウルトラマラソンに参加していたころ(90kmまでは完走したが130kmは完走したことはないが)、今日から夏という7月の末の昼中にスタートする。水分補給は小便がしたくなるほど飲んで走っていた。 

こんなことばかりしていたので、私は脊椎と頚椎を痛め手術する羽目になった。今はジョギングもできず、一日30㎞前後マウンテンバイクで走る。移動時間は転倒しないようにゆっくり走っている。最近ママチャリに抜かれるようになった。電動バイクの威力はすごい。それも私より年上の方が乗って颯爽と抜き去っていく。反応が悪い年寄りにあんなスピードで走らせていいのか?道路交通法がどうなっている。長崎のオランダ坂をビュンビュン走っておるらしい。

でも最近悔しいと思わなくなった。悟りを開いたような気がする。悟りより諦めか?

私は体重が63kgで約3時間走るから、計算式から945ccの給水が必要になる。マウンテンバイクで走っていると、風を切っているので汗をかいたような気がしないが、肌をなめると塩辛い。ということは相当に汗をかいているということだ。油断はできない。

先日ペダルを踏み込んだ時、膝が曲がっているので、サドル上げたら、腕が痺れるは筋肉痛2
になるはで辛い思いをした。そこでハンドルを上げてサドルを上げようとしたら、ハンドルのセンターのボルトを締め忘れて走りかけた。当然ハンドルがグラグラ、前輪は横を向く、歩道と車道に仕切りの縁石にぶつかり転倒。危うく車道を走ってる来る車と接触しそうになり、危うく命を落とすところだった。

マウンテンバイクの修理は専門家の任せるべきだった。勿論給水はいつも持っている。車に轢かれてペシャンコになりたくないし、干からびて倒れるのもいやだから。

|

« ゲッ!こんな人通りの多い場所にスズメバチ? | トップページ | 足の指に人差し指があるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/57609206

この記事へのトラックバック一覧です: 脱水症状を防ぐ計算式:

« ゲッ!こんな人通りの多い場所にスズメバチ? | トップページ | 足の指に人差し指があるか? »