« 江戸時代の将軍の性格 | トップページ | 家の中に熊 »

2013年8月12日 (月)

現在の症状と検診結果

現在の症状

l 朝起きると尾てい骨が痛い。多分にマウンテンバイクの影響があると思う。

l 指先のしびれ。

l 手の振るえる診断は、「本態性振戦」と診断された。出された「リポトリール」で、これを飲んでマウンテンバイクにのって、ひどい転倒をした。副作用を調べると、運動失調があるらしい。信号待ちで足をついたつもりが感覚がなく、スコンとぬけて大転倒した。以来この薬は寝る前に飲むだけにした。だが飲まないと手が振るえる時があるから厄介だ。階段から転がり落ちた時もある。

l 左足だけ、つま先立ちができない。だから歩くときにビッコを引くようになった。

l 痛み止めは、朝一回だけ飲むだけして、あまり飲まないようにしている。

l 痛み止めを4カ月分だしていただければ、一年はもつ。

 

検診結果

l 左足の件は触れなかった。多分ひこつを切り出した件とかかわっているんではないかと思っている。

l 痛み止めの薬は99日分出してもらった。一日三回飲むところを一日一回にすれば297日持つ。

l 脊椎は椎間板に空気が入り、硬化が始まっている。老化の始まりという。マァ持つでしょう???持つでしょうということは、平均年齢77.8歳。ワシただいま71歳。ということは、あと6年8カ月ぐらいは大丈夫をということかい?

お~いそろそろ香奠用意しておいてよォ。それとも生前葬をするか…これもいいかも

よォ。

 

|

« 江戸時代の将軍の性格 | トップページ | 家の中に熊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/57976489

この記事へのトラックバック一覧です: 現在の症状と検診結果:

« 江戸時代の将軍の性格 | トップページ | 家の中に熊 »