« 中国と韓国の日本バッシングのウソ | トップページ | 風邪を引いた翌日の夜 »

2013年8月20日 (火)

久しぶりに風邪を引いたか

のどが痛い。唾を飲み込んでも痛い。さっそく薬局でベンザを買ってきた。

町内の老人会のイベントでラジオ体操を始めた。その時この話をすると、同じ症状のもがいた。2~3日前からやけにハナが出るのでおかしいなと思っていた。これは風邪の前兆だったのか。老人会が市からの補助を受けるために、年間5回のイベントすると約4万円の補助が受けられるからだ。こうしてみんなの顔を見ることも必要だ。超高齢化し始めたので、向こう三軒両隣方式に市も気付き始めた。

ここ5~6年風邪を引いたことがない。しかも毎日30~40kmマウンテンバイクで走り込んでいる。熱中症にならないように、クエン酸と塩と砂糖で自家製のスポーツドリンクを持って走っている。

でもあまりにも暑いので、2日ほど前から走るのは午前中だけにした。午後は息子がくれた安楽椅子(リクライニングシート)で本を読みながらうたた寝をしている。この時扇風機を当てて寝たのがいけなかったんだろう。

町内のラジオ体操には毎日出かけなくてはけない。だってラジオ体操を忘れているのが多いから、先頭にたってやっている。

今日近くの仲よくしている内科のオバーチャン先生がやっている。ここには小児科耳鼻咽喉科もある病院へ予約電話を入れると、耳鼻科は予約診察の日であった。

今日はどこへも行かずにい、ポカリスエットを飲んで寝ていよう。もう年だから肺炎にでもなったら残り少な人生がお釈迦になるからなァ。この方法はある内科医が教えてもらった。要するにポカリスエットは、点滴の材料と同じ成分であるという。今日朝からシャツを3枚替えたほど汗をかいてる。シャツの上にウインドブレーカーを着て体温を上げている。

寝汗をかくと、細菌が死ぬという。昔から寝汗をかくと直るといわれていたからなァ。

ところで、「風邪」とどうして「邪」が付いているのだろう。「風」は空気が動く現象で、「邪」は諸病の源ぐらいの気持ちで添えたもの。要する添え物であった。

|

« 中国と韓国の日本バッシングのウソ | トップページ | 風邪を引いた翌日の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/58020542

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに風邪を引いたか:

« 中国と韓国の日本バッシングのウソ | トップページ | 風邪を引いた翌日の夜 »