« さい銭箱用の防犯カメラ | トップページ | オイ!中国人、そこまでやるか?恥知らずが!! »

2014年8月22日 (金)

スポーツドリンクの味

ある内科医が、西枇杷島管内の納税額が非常に多い。この内科医のすぐそばに勤めていた。風邪などひくとなんでも点滴である。院内に入ると10床ぐらいあり、ほとんど点滴を受けている。その数日後、献血に行ったとき医師から最近注射などしましたかと聞かれたので、風邪をひいて点滴をしましたというと、風邪ごときで点滴をするかと驚いていた。要するに金稼ぎの医師だという。

その医師が、なにも医者に掛からず、ポカリスエットは点滴と同じ材料でできているから、これを飲んでジッとしておれば治ると教えてもらった。

私が参加していた真夏のウルトラマラソン「伝説の夜叉が池マラニック130㎞」では、給水所ではポカリスエットのアメリカン(原液が濃すぎるから、半分ぐらいに薄める)を出していた。このアメリカンの方が吸収がいいからだ。

こんなニュースが流れた。

――ポカリスエットとアクエリアスの味を「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「うま味」の5つの基本味で表してみると、なるほど形は似ています。
しかしよく見ると「甘味」と「酸味」に差があり、ポカリスエットの方が甘く、アクエリアスのほうが酸味が強くなっています。小さな差に見えますが、 95%の人が違いを認識できるレベルの差です。イメージ通り、ポカリスエットのほうが甘いという結果となりました。アクエリアスの「さっぱり」は酸味成分のクエン酸がもたらすものでしょう。

甘味が強いということは、糖分濃度が高いということです。糖分はエネルギー源になるため、エネルギー補給をしたいときにはポカリスエットのほうが向いていると言えます。一方、アクエリアスに含まれるクエン酸は運動後に作られる老廃物を分解し、新陳代謝を促進させる効果があるため、疲労回復にはアクエリアスがよいと思われます。 ――

なるほど使い分けるといいのか。運動中はポカリ、運動後はアクエリアスか。クエン酸が入っていると、痛風になりにくいからなァ、これの焼酎割を飲むか。焼酎は血液をサラサラにするからな。た・の・し・み。

|

« さい銭箱用の防犯カメラ | トップページ | オイ!中国人、そこまでやるか?恥知らずが!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/60174009

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツドリンクの味:

« さい銭箱用の防犯カメラ | トップページ | オイ!中国人、そこまでやるか?恥知らずが!! »