« スポーツドリンクの味 | トップページ | イモリが仮死状態になった »

2014年8月23日 (土)

オイ!中国人、そこまでやるか?恥知らずが!!

アメリカデルタ航空の機内で異臭がした。どうも中国人の保護者が子供にウンコをさせたらしい。

ウンコの主は子供。間に合わずに漏らしてしまったのだろうか……? と、思ったら少し事情が違ったようだ。子供が便意を催したところ、一緒にいた保護者が、座席の上にわざわざ新聞紙を敷き、その上でウンコさせていたのである。

・周囲がトイレに行くよう勧める → 頑なに座席でウンコ

隣の席でウンコなんかされたら、たまったもんじゃない! それより何より、新聞紙を敷く余裕があるなら、トイレにだって行けるはず!! 周囲の乗客は子供の両親祖父母にトイレに連れていくよう勧めたそうだ。

しかし、祖父はそれを拒否。乗務員も駆けつけ制止しようとしたが、それもスルー。頑なに座席から動こうとせず、結局、座席の上でウンコさせ、機内はウンコ臭が充満してしまった。多くの乗客から恨みの声があげられたそうだ。

この原因は、中国の開放便所からきている。これを別名ニイハオ(コンニチワ)トイレといわれる。食堂も教育も生産も共同にという中国人民公社の教育からきている。個人便所は贅沢だから共同で、ドアーも仕切りも贅沢だとはずした。密室にすると政府批判の落書きなどが書かれるのを防ぐという意味らしい。

毛沢東が大文化革命をおこした。だが謀議をするかもしれないので、家庭内のトイレをなくし、公衆便所などの仕切りなどを無くした。これは国家転覆をはかることを恐れた毛沢東なせる後遺症だ。だから中国人は、人間としていちばんの恥ずかしい行為を、衆目にさらしてしまい、羞恥心を無くしてしまい、人間としての資質まで無くしたと言われている。だからこういう行為を平然とできる人種が出来上がってしまった。

|

« スポーツドリンクの味 | トップページ | イモリが仮死状態になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/60161444

この記事へのトラックバック一覧です: オイ!中国人、そこまでやるか?恥知らずが!!:

« スポーツドリンクの味 | トップページ | イモリが仮死状態になった »