« 敗北ってなぜ北なのか | トップページ | いまどきトイレットペーパが盗られる? »

2014年11月17日 (月)

虎馬って…トラウマ

私ねェ、これは虎と馬だと思っていた。御年72歳である。だがこれがどういう意味か知らずに生きてきた。でも実害はない。(アハッ)

これは中国の故事から来ているのかなァ、なんて思っていたぐらいだ。

ところがよくよく調べると、これは外国語で、”精神的ショックや恐怖が原因で起きる心の傷。精神的外傷。trauma.”とある。

ウィキペディアによると、
――心的外傷(しんてきがいしょう、英語: psychological traumaトラウマ)とは、外的内的要因による衝撃的な肉体的、精神的な衝撃を受けた事で、長い間それにとらわれてしまう状態で、また否定的な影響を持っていることを指す。特定の症状を呈し、持続的に著しい苦痛を伴えば、心的外傷後ストレス障害(PTSD)ともなりえる。

心的外傷となるような体験を、外傷体験(traumatic experience)という。――

この年になって、また一つ勉強しました。これを知ってショックでトラウマにはなりませんから。ご安心ください。

|

« 敗北ってなぜ北なのか | トップページ | いまどきトイレットペーパが盗られる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/60660817

この記事へのトラックバック一覧です: 虎馬って…トラウマ:

« 敗北ってなぜ北なのか | トップページ | いまどきトイレットペーパが盗られる? »