« 雨の日はリクライニングシートで | トップページ | カラスの風乗り遊び »

2014年11月 9日 (日)

犬と私

私は犬に嫌われたことがない。どちらかというと犬と喧嘩しても勝つ自信がある。でも嫌いではない。それを犬が知っているのかどうかは知らないが、犬の方から寄ってくる。

朝ラジオ体操に行くと、飼い犬を連れた来る人が結構いる。どいつもこいつも私を見ると、尻尾を千切れるほど振って飛びかかってくる。

戦後間もない頃、どこの家も塀なんてなかった。だから不用心でねェ、泥棒なんて出入り自由だった。だから犬なんてどこの家でも飼っていた。我が家なんか、犬小屋はリンゴ箱にワラを敷いて飼っていた。そこに隣の猫が犬と一緒に寝ていたりしていた。毎回名前はチロといった。

※犬の名前は、人の名前を付けてはいけないと、盲導犬協会に確認した。特に盲導犬は人とのかかわりが多い場所に出入りするから、次郎なんて名前を付けると、人間の次郎さんが困惑するからだ。一度アキラという名の犬がラジオ体操に行くグランドに来て、早朝から玉拾いをやっていた。「アキラ捕ってこい」とアキラを連呼していた。そこに来ていたアキラさんが怒って帰っていてしまった。こういうことを避けるためです。

まだジョギングをしていたころ、早朝走っていたら丁度通りがかった家から犬が飛び出してきた。そこへ私が走ってきたから、犬が驚きいきなり吠え付いてきた。そこでワシが犬の腹をけり上げてやったら、飼い主が「この子が何をしたの」とあたしに文句を言ってきたから、「何かしてからでは遅い、放し飼いにするなッ」と飼い主の咬みついてやった。

先日はシェパードが飛びついてきた。少し驚いたが、やっぱり尻尾を千切れるほど振っていPhotoる。この大きさになると可愛げがないなァ。車のセールスをやっていた時、お客さんと庭先で話していたら、いきなり後ろからシェパードに喰いつかれた。私はとっさに振り向きざまに蹴り上げてやったら、これだけ大きな犬に蹴りを入れるなんてと驚かれた。

一度農道をジョギングしていたら、犬3匹に吠え付かれた。そこでとことん家に逃げ込むまで追い回してやったら、近くにいた高校生らから拍手をもらった。

まァ、ケガの無いように。


|

« 雨の日はリクライニングシートで | トップページ | カラスの風乗り遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/60596644

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と私:

« 雨の日はリクライニングシートで | トップページ | カラスの風乗り遊び »