« 朝はツルツル | トップページ | 調光レンズにしたら »

2014年12月20日 (土)

クリスマスの「X]って意味が分からんがァ

もう街中はクリスマスと正月の音楽が鳴り響いている。

Christmasとは、Christ(キリスト)+Mas(ミサ。正確には、"Mass"と綴ります。)が語源と言われております。 そして、Christをギリシャ語で書くと"Χριστος"となるところ、ここで登場するギリシャ文字の「Χ」(カイ)はアルファベットの「X」(エックス)と形が似ているので、Xmasという略記が用いられることがあるのです。 上記次第ですので、X'masのように「'」(アポストロフィー)を入れることは、厳密には誤記であると言えます。

この一宮にキリスト教徒が火あぶりになったという遺跡がある。しかも3000人を超す殉教者が出たという。

―― この島原の乱が鎮まったのちの調査によると、教徒を出したのは、尾張葉栗、中島郡内12村。美濃では17271村に及んでいる。

寛文元年(1661)、江戸旗本林権左衛門の領地、東濃可児郡春里村塩、帷子に始まって犬山の北東南数十カ村におよび、大体において同4200人斬罪(打ち首)77月男女745人、乳呑児14人召捕り、同年10月牢払(釈放)または斬罪2000人、912月牢者33人内2人病死残り31人、これの多くは名古屋市中区橘町千本松原の刑場で、一町四面の大穴をうがち、これへ斬り込まれた。その他笠松大臼塚で処刑されたものもある。徳川家逢左文庫所蔵の記録によると尾西北より宗徒を出したとあり、寛文の村々の斬りこみをあわせて美濃、尾張の殉教者は3000人と称せられている。――

これを追いかけたことがる。これをエッセイにしたが、6000字と長い文章なので、割愛しました。

鎖国の原因はなにかというと、それはキリスト教弾圧の為であり、有利な南洋貿易をすてての大英断であった。信長が保護して全国的に広がり、秀吉、家康が外国にわが国を取られるのを恐れ、キリスト教を禁じた。

これが犠牲者を増やして原因である。

事の始まりは、江戸旗本林権左衛門の密告が元であったが、もっと不純な意味があった。 切支丹である庄屋の娘にほれ込んでしまった。切支丹をネタに無理難題をいって迫るが、ことごとく娘に袖にされた。

(

)

揚げ句の果てに、呪術(・・・彼女の指先が緩やかに、1回、2回、3回と円を画き・・・とあるから、どうも催眠術らしい)で眠らされて、逃げられてしまった。「オノレ~ッ! 百姓の小娘が!」と怒り、腹いせに尾張藩の御三家髄一寺社奉行へご注進に及んだ。

 ついに無邪気なる宗徒数三千人が牢死または斬罪に処せられるにいたった。

クリスマス前にこの悲惨な出来事が背景にあることも、知ってほしい。

もう一つ、メリークリスマスのメリーはなんだ。これもすぐに出てきた。
Merry Christmas! のMerryは楽しいとか陽気とか、そういう意味合いがあります。
Merry Christmas! と人に言うのは、「楽しいクリスマスをお過ごし下さい!」って意味です。
ですから海外ではクリスマス前から「Happy Christmas!」「Merry Christmas!」と呼びかけたりもします。
「Merry Christmas!」 は完全な文にすると I wish you a merry Christmas!
(「楽しいクリスマスをあなたにお祈りします」) です。この完全な文の形でもよく使います。

こんな諺がある。
クリスマスは年に一度しかない、だから大いに楽しめ、善行を施せ。

日本人は、生まれた時は神社に参り、七五三を過ぎれば、今度はサンタクロースとクリスマス。初もうでは神社、結婚式は神前もあり、教会もあり、仏前もある。そして死ねば仏前となる。実に国際的な多神教だ。だからユダヤ教・キリスト教、マホメット教は、もともと同じ系列の宗教だが、互いに戦争している。多神教では宗教戦争も起きない。

我が家でも仏壇と神棚がある。でも平和なんだぜェ。Merryのように、楽しいとか陽気にいこうぜ。

 

|

« 朝はツルツル | トップページ | 調光レンズにしたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/60830438

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの「X]って意味が分からんがァ:

« 朝はツルツル | トップページ | 調光レンズにしたら »