« スズメの巣立ち | トップページ | 鬼まんじゅうを買てきた »

2015年1月26日 (月)

音にはなぜか暗い意味がある

「暗い」「闇」がある。なぜなんだ。「音」楽なんて確かに暗い音楽もあるが、人を慰める力を持っている。

「音」を漢和辞典で調べると、
まず、「音部」の解説では、形声字の音符になると、くらい(暗=アン・闇=アン)の意を示す。これなんだ、これが原因していたのか。

※漢字の造字法のひとつで、既存の文字を組み合わせて、一方が意味、他方が音を表すもの。六書のひとつ。漢字の組成のうち80%を占めるが、音を表す文字は、もともと類縁の意味を持っているものがほとんどであり、それらを会意形声文字として区別すると、純粋な意味での形声文字は非常に少ない。

意味を調べると、

  1. おと。ね。こえ。
  2. ふし。うた。音楽。
  3. 漢字の発音。
  4. たより。
  5. 言語。文章。
  6. かげ、陰に同じ。……ヤッパシ、こいつが暗くしていたんだ。

音楽には縁があってねェ、中学校のころ、ブラスバンドのクラブにいた。昭和30年ごろブラスバンドを持っていたのは、一宮ではわが校だけであった。社会では消防署が持っていた。

祝日になると、国旗掲揚が行われた。ブラスバンド部は旗の下で、君が代をPhoto_2
2_2演奏した。市民体育祭なると、消防署と合同で行進の先頭に立ち、グランドを行進した。その前が大変で、夜遅くまで練習を行い、消防署に出かけて合同で練習した。コルネット、トロンボーン、ドラムもやった。ドラムが一番面白かったなァ。

演目なんて「軍艦マーチ」などもあり、「君が代行進曲」など皆さんご存知だろうか。軍歌なんて演奏しようものなら、今なら父兄どころか、教育委員会や新聞で叩かれるだろう。そんなころの父親はみんな軍隊上がりで、気にもされなかった。先生の中でも軍隊経験者がいたからだ。

|

« スズメの巣立ち | トップページ | 鬼まんじゅうを買てきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61014400

この記事へのトラックバック一覧です: 音にはなぜか暗い意味がある:

« スズメの巣立ち | トップページ | 鬼まんじゅうを買てきた »