« クモはなぜ蜘蛛という字を使う | トップページ | 恵方巻きの真実 »

2015年2月 1日 (日)

イライラする

実は私がイライラしているのではない。

語源が見つからないので、イライラしているのだ。語源辞典を調べると、
――イライラの語源は、草木の刺(とげ)のことをいう「イラ」を重ねたもので、本来は刺が出ているさまをいう語であった。
そこから、刺に突かれた時のチクチクした刺激や、光や暑さによる不快な刺激を指すようになり、転じて、神経が高ぶって
ジリジリするさまを「イライラ」というようになった。――

漢和辞典を調べると、「苛苛」とある。ではこの「苛」はどういう意味があるのか、本当にトゲの意味があるのか。

――「艸」と音符の可(小さい意)からなり、もと、小さい草の意を表したが、転じて、せめる、むごい意に用いる。『意味』は

  1. 小さい草。小さい草が生えているさま。
  2. こまかい。わずらわしい。
  3. せめる。とがめる。いじめる。
  4. からい。むごい。きびしい。はげしい。おもい(重い)。
  5. みだす。みだれる。
  6. やむ(病)。かゆい。いらだつ。いらいらする。

トゲなんて出てこないがやァ。イライラするな。

|

« クモはなぜ蜘蛛という字を使う | トップページ | 恵方巻きの真実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61061592

この記事へのトラックバック一覧です: イライラする:

« クモはなぜ蜘蛛という字を使う | トップページ | 恵方巻きの真実 »