« 独身証明書って?? | トップページ | 日間賀島へクラブ旅行 »

2015年5月31日 (日)

ヘッ?モーニングコーヒーはダメなの

ギズモード・ジャパンより転載:寝ぼけまなこをこすりながら、朝起き抜けにコーヒーを飲む人は、多いでしょう。でも実はそれ、あまりよくないらしいです。科学の話をわかりやすく解説してくれる人気のYouTubeチャンネル、AsapSCIENCEがその理由を説明してくれました。

人間の体にあると言われる体内時計。これには「コルチゾール」と呼ばれるホルモンが深く関係しています。不快なことがあった際にも分泌されることから「ストレスホルモン」なんて別名もあるコルチゾールですが、実はこれ、自然に体を覚醒させるために朝8時から9時の間に活発に分泌されるのだそうです。

そしてこのコルチゾールが大量に分泌されている時間帯にコーヒーを飲むと、カフェインに対する耐性がついてしまうんです。すなわち、飲めば飲むほどカフェインによる覚醒効果が得られにくくなるというわけです。8時から9時だけではなく、お昼12時から1時、午後の5時30分から6時30分も同じ。

幸い私は番茶派で、ほとんどコーヒーは飲んだことがない。だから目覚めはいいぞッ。4時半に目覚め、柔軟体操をして5時には顔を洗う。メールやブログをチェックして、6時15分にはラジオ体操に出かける。

9時にはマウンテンバイクにまたがり20~30km走ってくるのが日課だ。健康的な一日の始まりだ。

|

« 独身証明書って?? | トップページ | 日間賀島へクラブ旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61667757

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッ?モーニングコーヒーはダメなの:

« 独身証明書って?? | トップページ | 日間賀島へクラブ旅行 »