« 喫茶店のモーニングは広島が発祥?? | トップページ | ホルモン »

2015年6月21日 (日)

時計などはめたことがない

車のセールス時代は、お客さんとの約束に遅れてはいけないので、時計はしていた。マラソPhoto
ンの時も制限時間があるから、ストップウオッチ機能があるものをしていた。なんと制限時間5時間のところ4時間59分58秒でゴールしたいたからだ。

制限時間内のドベ!ビリ!ラストでした。

私の友人なんかは、時計を持たずにマラソン大会を走り、走行中の選手に時間を聞くという荒業をやりヒンシュクをかっていた。

結婚した時に私はなよなよした指輪が嫌いで、家内からラドーの重量級の時計を指輪代わりに貰ったが、したことがなかった。

この頃マラソンをしなくなってから、マウンテンバイクに替えた。そうすると時計がハンドルをPhoto_2握るときに手首に当たるので邪魔で仕方がないので、自転車の走行距離やカロリー計算や時計機能付きなものを装着した。そうしたら時計など必要がなくなった。

いまは携帯電話にも表示されるし、コンビニに入れば時計ぐらいはある。

そういえばブラジルから姉夫婦が一時帰国したとき、義兄が電波時計欲しいと買いにいたら、店員にどこで使われますかと聞かれたので、ブラジルだというと、これは日本の受信機能がついているから、外国での使用に向きませんと言われたと、がっかりしていた。

|

« 喫茶店のモーニングは広島が発祥?? | トップページ | ホルモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61749429

この記事へのトラックバック一覧です: 時計などはめたことがない:

« 喫茶店のモーニングは広島が発祥?? | トップページ | ホルモン »