« 口臭と体臭のチェック | トップページ | アチ~ッ!脳味噌が溶ける »

2015年7月29日 (水)

老化を防ぐ方法

海外の環境・健康情報サイト『mother nature network』の記事を参考に、科学的に証明された“若さを蘇らせる方法”をご紹介しましょう!

■1:野菜と果物の摂取を増やす.……私はただいま73歳、食事でももう肉物から離れたきた。だからといって、野菜が多くなったとは思えないが。

あなたは、毎日きちんと野菜や果物を食べていますか?

2012年に行われた研究では、対象者が6週間にわたり野菜や果物の摂取量を増やしたところ、“他人からより魅力的かつ健康的に見られるようになった”という結果が出たそうです。

野菜や果物にはお肌や体を若くする成分がたくさん含まれています。今食べている量が少ない人は、思い切って増やしてみてください。また、食事前に野菜をたくさん食べることで、お腹がいっぱいになり、全体的な摂取カロリーを減らしてスリムダウンすることも可能です。

■2:歯のケアをきちんとする……歯は年相応だ。

いくら肌がきれいでも、歯が汚かったり抜けていたりしたら一気に老けて見えますよね。

歯のケアもアンチエイジングの大きな要因の1つ。日本ではデンタルフロスがまだ一般的ではありませんが、歯間に食べ残しがあることで虫歯や口臭の原因にもなります。1日1回は必ずフロスしてくださいね!

また、歯ぐきの病気から脳卒中や糖尿病、呼吸器疾患などに発展する可能性も高いそうですので、日頃から歯のケアをきちんと行いましょう。

 

■3:禁煙する

まだタバコを吸っている方、老化をストップさせたいならすぐやめましょう。タバコを吸うことで血液の循環が悪化し、肌にシワができることは科学的に証明されているそうです。

もちろん肌だけでなく、歯が黄ばむなどの弊害も。そのうえ数々の病気と、それが引き金となる短命の原因ともなります。

今からでもやめることは遅くありません。やめてしばらくすると、お肌や体の調子が改善していることに気づくはずですよ!

■4:十分睡眠をとる……とってるっとってる。もう死んだかと思うほど寝ている。

睡眠不足で起きた朝の顔と、たっぷり眠った朝の顔を見比べればおわかりかと思いますが、睡眠不足は美容と健康の大敵! 

お肌のシワやクマ、乾燥、などに繋がる恐れがあるそうです。30~40代に入ったら、夜遊びはほどほどにしてしっかり眠りましょう。きちんと眠ることで、肌のツヤや輝きが違います。

■5:エクササイズをする……毎日マウンテンバイクで2-~30km走っている。

エクササイズを日常的に行うことで利益があるのは、プロポーションだけではありませんよ! 酸素の供給量が増えて血液の循環も活発になり、お肌に届く酸素の量も増えるそうです。

「もう遅い」なんてことはありません。気づいた時に始めることで、続ければ今のあなたよりずっと若く見えるようになるはずですよ!

■6:水をたくさん飲む……焼酎の水割りをガバガバ飲んでいる。ダメ?

スーパーモデルのエル・マクファーソンや、ハリウッドの人気女優ジェニファー・アニストンの若さの秘密の1つは、1日に水を約3リットル程度飲むことだそうです。

水をたくさん飲むことでお肌のハリや潤いだけでなく、体調や気分的な面も改善するといいます。特に夏は水分の消耗が激しいので、こまめに水分補給をして、1日3リットルを目指しましょう!

以上、エイジングを止めて若さを取り戻す方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

|

« 口臭と体臭のチェック | トップページ | アチ~ッ!脳味噌が溶ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61951804

この記事へのトラックバック一覧です: 老化を防ぐ方法:

« 口臭と体臭のチェック | トップページ | アチ~ッ!脳味噌が溶ける »