« アチ~ッ!脳味噌が溶ける | トップページ | 秀吉の残虐性 »

2015年8月 3日 (月)

極彩色した動物達

――熱帯ジャングルには極彩色した動物たちが数多く生息している。雄だけが極彩色をしている種が多い。そうした種の多くは、性淘汰という原理によって説明される。一般に乱婚性あるいは一夫多妻の種では、メスが少しでも美しいオスと交尾することでオスが美しい体色を進化させたというのである。

鳥では羽色の美しいは健康状態の反映である。特有の羽色を利したオスどうしの誇示行動によって、「美しい」オスの方が良いなわばりを占めている場合が多い。――

動物の世界でもイケメンがモテるのかやァ。

そうだわなァ、人間の社会でもイケメンがモテる。クヤシ~イッ!

 

 

|

« アチ~ッ!脳味噌が溶ける | トップページ | 秀吉の残虐性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104043/61997484

この記事へのトラックバック一覧です: 極彩色した動物達:

« アチ~ッ!脳味噌が溶ける | トップページ | 秀吉の残虐性 »